にきび予防で大切なことって?

2015-04-09_002346

ニキビ予防についてお話します。ニキビができるところにはそれぞれ理由があって、額は睡眠不足、頬は乾燥、顎はスキンケアが理由など、それぞれにあります。ニキビを予防するにはまずしっかり睡眠をとることが大切になります。

 

肌のゴールデンタイムに睡眠をとることで、調子が良くなります。乾燥には保湿性の高いスキンケア用品を使用することです。しかし、自分の肌に合っていなければ意味がないので、そこはしっかりチェックして使用しましょう。顎に出来るニキビは間違ったスキンケアが原因と言われています。大人ニキビとも言われていますが、洗顔、化粧水の方法など、一から丁寧に見直してやってみましょう。ニキビは理由もなくできません。

 

自分の体調が顔に現れる典型的なものです。理由があれば予防策もあるわけなので、部位にあわせてスキンケアの方法を変えるのもいいと思います。あとは、ニキビができたときはできるだけ潰さないことです。ニキビを潰すとニキビ跡になります。

どうしても気になったり痛くなった場合は病院などでそれ相応の処置をしてもらってください。自分で潰すと菌が入ったり、余計に悪化したりするので、あまり触らずそのまま放っておきましょう。

参考記事:ニキビに効くサプリメント※人気5種比較ランキング※

炭酸ニキビケア

中学生の頃からニキビに悩み、プロアクティブをはじめ、ニキビに良いと聞くものは色々と試してきました。
どれも、最初は効いているような感じはするのですが、しばらく使っているとまた、ニキビが出来初めてくるので、また、ダメかーと他の商品にしてみたり。と、そんな感じの事をずっと繰り返してきました。
そんなことを繰り返していたある日、美容師さんから炭酸が良いと聞きました。
炭酸は、肌の新陳代謝を良くしてターンオーバーを早めることが出来ると。
炭酸のミストを勧めてもらえたのですが、半信半疑だったので、取りあえず買わず、自分で炭酸を使ってケアできないかと考えました。
携帯で調べていると、100円ショップで手に入る重曹とクエン酸を使って簡単に炭酸水を作れる事をしったので、大きめの料理用のボールに作った炭酸水を入れて、顔を浸けてみることにしました。
なんとなくパチパチして刺激がある感じがしたのですが、ニキビの赤みが引いてきて、お肌も白くなったように感じたので続けて見ることにしました。
続けて2週間ほどで、大きなニキビが出来なくなり、ほんとに小さなニキビが3つぐらいになりました。効果が実感できたので、炭酸のミストを買うことにして、しばらく使ってみると、化粧水の中に炭酸が入っているので、お風呂上がりに付けるだけでいいので、すごく楽だしニキビも出来なくなってきたので、使い続けています。
炭酸のミストは、ドラッグストアーでも購入出来るし、値段もお手頃なので、試してみる価値ありです!またニキビに効くサプリメントもおすすめ!

 

天然素材を利用したニキビケア

アロエベラは、化粧品の中で最も頻繁に使われる製品です。 ほとんどの化粧品に含まれています。アロエベラは、すぐに皮膚を再生させてくれ、新しい細胞を作り、ビタミンやミネラルなどの必須栄養素を吸収するのに役立ちます。

この新しい細胞は、皮下組織を代表して傷がますます消えるようにします。アロエベラの葉を切り、葉肉を傷口にこすってください。 20分ほど置いた後、洗顔料で洗い流してください。アロエベラは、毎日使うことができます。
ココナッツオイルは、ビタミンEが豊富で、カプリルリックとカプリン酸、ラウリンが豊富です。 栄養素は、傷をなくすために不可欠なものです。 ココナッツオイルで2~3分程度4~5回、毎日のマッサージしてください。数週間以内に確実に効果を見ることができようになります。
蜂蜜は、優れた天然抗バクテリア成分を持っています。マグネシウム、カリウム、カルシウム、塩化ナトリウム、硫黄、鉄のようなミネラルが豊富に含まれています。

このミネラルは、皮膚の再生に不可欠です。これは、にきびによる活性酸素除去に役立ちます。蜂蜜を傷の部位に一日二回マッサージして、冷たい水ですすいで洗い流してください。

抗バクテリア成分が肌を癒し、新しい細胞を作り、活性酸素を除去することです。しかし、脂性な肌の場合、蜂蜜を使用しないでください。