背中のニキビが増えてしまい対策して改善していきました

2015-02-01_042552

思春期の頃は顔やおでこにニキビが出来る事が多かったのですが、大人になってからは背中にニキビが出来るようになってしまいました。背中にニキビが出来てしまうのは皮脂の分泌が多くなっていて不衛生になっているのが原因だと思って清潔にするために思って毎日しっかり背中を洗うようにしました。しかしそれが裏目に出てしまって背中のニキビが増えてきてしまいました。

 

背中にニキビが出来てしまう原因は不衛生になっているだけではなくて刺激を受ける事によって角質が厚くなり毛穴が詰まりやすくなる事もありました。背中を洗う時はナイロンタオルでゴシゴシ洗っていたので背中に刺激を与えてしまっていました。そのため背中のニキビが治るどころか逆に増えてしまった原因にもなってしまいました。

 

背中に出来てしまったニキビを治すためにナイロンタオルでゴシゴシ洗う事を止めて手で優しく洗うようにしました。それで入浴後には背中が乾燥しないようにクリームを塗って保湿させるようにしました。背中を保湿しておけばニキビも出来にくい環境になるので効果があると思いました。それで1ヶ月続けてみたら背中に出来ていたニキビが減ってきたので効果を実感する事が出来ました。また痒みなども出なくなったのでこれからも続けていくつもりです。

 

にきび跡がなくなりません。

何歳になっても大きなニキビができてしまいます。食生活には気を使っていますし、お菓子を食べたり油物を控えるようにしてみたりなるべく化粧をせず肌を清潔に保つことを心がけていますが、すぐにいろいろな所にニキビができてしまいます。

 

ニキビができたときにはあまり触らないようにしていますしニキビ用の塗り薬を塗ったりとケアはきちんとしているつもりですが、いつもニキビが治ってくると赤黒いシミのように跡が残ってしまいます。ニキビができればできるほど顔中にニキビ跡が増えていってしまいまだ二十代なのにお肌がとても汚くなってしまい悩んでいます。

 

すっぴんでは肌をさらすことができないほどニキビ跡がたくさんあり、少しスーパーに行くだけでもファンデーションを塗ったりとニキビ跡を消してからじゃないと外に出るのが怖くなってしまいました。それにファンデーションだけではあまり綺麗にニキビ跡を隠すことができないのでコンシーラーを使ったりと化粧にも気を使い時間をかけなければならなくなってしまいました。

 

ニキビ跡が消えるというような薬を買って塗ってみたりもしましたがあまり消えているような感じはなく効果がありませんでした。これからもまだまだこの跡が増えていくと思うと辛いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です